4 10月

LINE特有のあの問題に解決策が?!

LINEスタンプをなかなか使わない。という方におすすめのスタンプ活用法をご紹介します。
それは、普段返信しなくては…と思いつつも面倒で無視してしまう
いわゆる既読スルーをするのではなく、lINEスタンプを使うというものです。

LINEの既読スルーはLINEを使用する上で起こりやすい現象。
忙しい時や興味が無い話題の時反応したくないけどつい反応してしまったという経験を
多くの方がしたことがあるはずです。

しかしそういった時に何も返事をしないと相手との仲が揺らぐきっかけになったりします。
実際既読スルーによるトラブルの事例は一時期話題になりましたよね。
そこで今回はそういった状況の対処法としてLINEスタンプで反応することで会話を締めるやり方をお勧めします。

これは既読スルーになりそうな状況の時に今忙しいという意味合いや別の話題が良いという事を感じられるようなLINEスタンプを使うだけ。
こうすることによって相手への仲も良好のまま話題を終わらせることが出来るでしょう。

頼みごとといった断り切れない用事のパターンでも使えるテクニックですので
口では言いづらい時にはLINEスタンプに頼ってみてください。

文とLINEスタンプ共に用途を使い分けることでLINEでのコミュニケーションは良好なものになります。
些細な事ですがネットでは小さなことから不信感や反感などが生まれトラブルが起きがち。
そういったことにならないようにLINEスタンプを使い既読スルー知らずのLINE生活をしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です