4 10月

LINEで告白するなら、あれを使え!

日頃から使うLINE、実は恋愛事での告白の場面に活用しやすいんです。
そして、LINEといっても使うのはLINEスタンプです。
では、どのように使うのか?ご紹介します

・告白する直前にLINEスタンプで雰囲気を柔らかく

告白する時ってどうしてもお互い身構えてしまいがちなんです。
それは現実でもネットのやり取りでも変わりません。
文で打つと、かしこまった文章や固い文章になってしまいその雰囲気が続いてしまって
微妙な雰囲気になる、なんてことも良くあります。

こういった時にはやはり会話の切り出し方が肝心で
LINEスタンプはその点大変すぐれているんです。
伝えたいことをそのままに、多少柔らかい雰囲気のまま和やかにやり取りがしやすいので
会話の合間合間に挟むと相手の心も掴みやすくなるでしょう。

・大事なことは文で伝えてスタンプで会話を締める

大事な思いを伝える部分についてはスタンプを使わず自らの言葉で伝えましょう。
相手に真剣さを伝える意味でも自身に悔いのないような結果にするためにもそういったことは非常に大切です。
結果がどうあれ最後にはスタンプでまた柔らかい雰囲気にしてあげると相手に対しても
断った罪悪感を軽減してあげたり思いが通じた喜びを伝えやすくなったりします。

こうして初めと終わりをしっかりLINEスタンプでフォローすることにより自身も告白の展開を組みやすくなります。
LINEスタンプを使って素敵な告白を演出してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です